メンティブロック

提供: MoodleDocs
移動先:案内検索

メンティブロックは、メンターがメンティのプロフィールページにすばやくアクセスできるようにするブロックです。メンターは、たとえば、ブロック内のリンクを介して子供の情報にアクセスできる親である可能性があります。

Menteesblockexample.png

メンティブロックは、サイトのフロントページまたはダッシュボードに追加できます。

メンティブロックの追加

サイトのトップページへ:

  1. サイトのフロントページで 編集モードの開始 をクリックします
  2. ブロックを追加するドロップダウンメニューからメンティを選択します。
  3. 必要に応じて、ブロック設定/編集リンクに従って、メンティブロックにタイトルを付けます

ダッシュボードへ:

  1. アクセス サイト管理 > アピアランス > デフォルトダッシュボードページ
  2. ブロックを追加するドロップダウンメニューからメンティを選択します。
  3. 必要に応じて、ブロック設定/編集リンクに従って、メンティブロックにタイトルを付けます
  4. 必要に応じて、'すべてのユーザのダッシュボードをリセットする' ボタンをクリックして、サイトの全員のダッシュボードにブロックを適用します。

ブロックの可視性

メンティブロックは、個々の 'メンター'に、彼らが 'メンティ' になる他のユーザをメンターすることができるロールが割り当てられるまで表示されません(たとえば、親が子供をメンターする、または家庭教師が学生をメンターする)。メンターをメンティに割り当てるには、まずメンターに、そのメンターに関連ユーザ情報を表示するパーミッションを許可するロールを割り当てる必要があります( moodle/user:viewdetails許可 )。表示パーミッションを付与するロールが割り当てられた後、メンターのロールは、情報を表示したいメンティ/ユーザに割り当てる必要があります。

次に、メンターユーザがサイトにログオンすると、メンターに表示するパーミッションが与えられた個々のユーザに関する情報への名前とリンクを含むメンティブロックが表示されます。

使用例

親ロールは、メンティブロックを使用するロールの例です。

School demo siteに親としてログインすると、メンティブロックの動作を確認できます。メンティブロックは、'子供の活動をオンラインで見る' という名前です。

こちらもご覧ください

Moodleフォーラムディスカッションの使用: