評定カテゴリ

移動先: 案内, 検索
評定カテゴリを編集する
評定カテゴリ内で評定を整理することができます。評定カテゴリ内には評定項目から計算される独自の評点総計があります。カテゴリが別のカテゴリに属するカテゴリレベルの入れ子 (nesting ネスティング) には制限はありません。また、すべての評定項目およびカテゴリは少なくとも1つの常設カテゴリ、コースカテゴリに属します。

評定カテゴリを追加する

評定カテゴリを追加するには:

  1. 評定表ドロップダウンメニューより「カテゴリおよび評定項目」を選択してください。
  2. ページ最下部近くの「カテゴリを追加する」ボタンをクリックしてください。
  3. 意味のある評定カテゴリ名を入力してください。
  4. 適切な評定カテゴリ設定を選択してください。「拡張要素を表示する」ボタンをクリックすることで、さらに詳細に設定することができます。
  5. 「変更を保存する」ボタンをクリックしてください。

評定カテゴリを編集する

評定カテゴリを編集するには:

  1. 評定表ドロップダウンメニューより「カテゴリおよび評定項目」を選択してください。
  2. あなたが編集したい評定カテゴリの反対側にある編集アイコンをクリックしてください。
  3. 評定カテゴリを編集した後、「変更を保存する」ボタンをクリックしてください。

設定

以下の設定項目があなたのページに表示されない場合、あなたのサイトではこれらがグローバルに設定されていることを意味します。詳細は設定の強制をご覧ください。

総計

詳細はカテゴリ総計をご覧ください。

空白ではない評点のみ総計する

評点が存在しない場合、最小評点として取り扱う、または総計に入れないことができます。例えば、課題が評点0点~100点の間で半分の学生のみ評定されている場合、未評定の提出課題を (オプションを無効にして) 0点としてカウント、または (オプションを有効にして) カウントから除外することができます。

重要: 空白の評点は単純に評定表エントリが不足していることを意味しますが、同時に異なる意味を持ち得ます。例えば、参加者が課題を提出していない、教師により提出課題が評定されていない、または管理者により手動で評定表の評点が削除されたことが考えられます。前述のようにこれらの「空白の評点」の解釈には注意すべきです。

総計にサブカテゴリを含む

通常、総計は直近の子カテゴリにのみ適用されます。すでに総計に使われている評定を除いて、すべての評定を総計に入れることが可能です。

総計にアウトカムを含む

総計にアウトカムを含むことは必ずしも必要ということではありません。ですから、あなたはアウトカムを自由に含むまたは含まないことができます。

最低評点の除外件数

このオプションを設定した場合、X件の最低評点が除外されます。Xはこのオプションで選択された値です。

注意: あなたはこのオプションまたは下記の「最大評点の保持件数」のどちらかを使用することができます。あなたが両者とも設定した場合、コースカテゴリ内では「最低評点の除外件数」のみ使用することができます。

最大評点の保持件数

このオプションを設定した場合、X件の最大評点のみ保持されます。Xはこのオプションで選択された値です。

注意: あなたが「最低評点の除外件数」に空白以外の値を設定した場合、このオプションの設定は無視されます。

親カテゴリ - 評定項目加重

あなたのコースが評定平均に加重を使用するよう設定されている場合、親カテゴリ内に作成したカテゴリ内の評定項目に加重を適用することができます。親カテゴリ内のすべてのサブカテゴリでは加重値が合計100になる必要はありません。

総計表示

それぞれのカテゴリの表示には3種類の方法があります: フルモード (総計カラムおよび評定項目カラム)、総計カラムのみ、評定項目のみ

関連情報