埋め込みファイルリポジトリ

移動先: 案内, 検索

埋め込みファイルリポジトリを使用すると、ユーザは以前にテキストエディタに埋め込んだ画像などのファイルにアクセスできます。これにより、たとえば、ラベルやページで画像をすばやく再利用することがより便利になります。これは、埋め込みファイルの管理プラグインを補完するもので、エディタに埋め込まれたファイルを削除または上書きできます。詳細については、テキストエディタを参照してください。

File pickerに埋め込まれたファイルリポジトリ

埋め込みファイルリポジトリ

  • このリポジトリは、テキストエディタを使用し、画像、ビデオを挿入したり、ハイパーリンクを作成したりするときにアクセスできます。
  • ファイルを初めて追加するときは、ファイルのアップロードなど、通常のリポジトリから追加されます。
  • その後、埋め込みファイルリポジトリから「同じテキスト領域で」再利用できるようになります。

こちらもご覧ください