ランダム記述組み合わせ問題タイプ

移動先: 案内, 検索


  • 学生の観点から、ランダム記述組み合わせ問題は、組み合わせ問題のように見えます。違いは、現在のカテゴリ内の記述問題から、サブ問題が選ばれる点です。
  • 任意のイントロダクションの後、解答者に対していくつかの小問題およびシャッフルされた答えが与えられます。それぞれの小問題には、1つの正解があります。
  • 解答者は、それぞれの小問題に合致した答えを選択する必要があります。
  • すべての問題に対する評定のため、それぞれの小問題には同じ加重がかけられます。
  • 問題と答えは、現在のカテゴリ内にある「記述問題」プールよりランダムに取り出されます。そのため、それぞれの受験では、異なる問題と答えが使用されます。
  • カテゴリには十分な未使用の記述問題が含まれるようにしてください。そうでなければ、学生にフレンドリーなエラーメッセージが表示されます。あなたが多くの記述問題を提供するほど、各受験において学生が新しい記述問題を受験する可能性が高くなります。
  • 答えのオプションは、それぞれの記述問題の「正しい」答えから取得されますので注意してください。ですから、このカテゴリの記述問題が異なるトピックの場合、正解のオプションが明確なため、この問題タイプは有用でなくなります。
  • 適切ではない問題の例 - カテゴリには下記2つの記述問題が含まれています:
1. フランスの首都は?
 正解: パリ
 他に選択できる答え: リヨン、マルセイユ、*
2. ノルウェーで 'løk' と呼ばれている野菜は?
 正解: タマネギ
 他に選択できる答え: 西洋ニラネギ、*
  • 結果として表示されるランダム記述組み合わせ問題は下記のとおりです:
フランスの首都は?
 - オプション: パリ、タマネギ
ノルウェーで 'løk' と呼ばれている野菜は?
 - オプション: パリ、タマネギ
  • 適切な問題の例 - カテゴリには下記2つの記述問題が含まれています:
1. フランスの首都は?
 正解: パリ
 他に選択できる答え: リヨン、マルセイユ、*
2. ル・コルビジュエの居住地は何市ですか?
 正解: マルセイユ
 他に選択できる答え: パリ、リオン、*
  • 結果として表示されるランダム記述組み合わせ問題は下記のとおりです:
フランスの首都は?
 - オプション: パリ、マルセイユ
ル・コルビジュエの居住地は何市ですか?
 - オプション: パリ、マルセイユ

問題セットアップ

  1. 問題カテゴリを選択してください。
  2. 記述的な問題名を入力してください - このことにより問題バンクで問題を識別しやすくします。
  3. 何を組み合わせるのか学生に伝えるため、問題枝の「問題テキスト」フィールドに問題を入力してください。
  4. 「評点のデフォルト値」を設定してください (例 この問題の評点の最大値)。
  5. 「ペナルティ要素」を設定してください (下記のペナルティ要素をご覧ください)。
  6. Moodle 1.7以降: 「全般に対するフィードバック」を追加することができます。このテキストは、小テストの解答後、受験者に表示されます。
  7. あなたが組み合わせ問題に追加したい問題数を選択してください - この値は、カテゴリ内で利用できる記述問題数より少ないか、等しくなるようにしてください。
  8. 「変更を保存する」をクリックする。

ペナルティ要素

「ペナルティ要素」は、小テストの問題がアダプティブモードで動作している場合のみ適用されます - アダプティブモードでは、小テストの同じ受験に関しても、問題に対して学生が複数回の受験を許可されます。ペナルティ要素がゼロ以上の場合、それぞれ連続する受験の「最大」評点から一定割合の評点を失います。例えば、問題のデフォルトの評点が10点で、ペナルティ要素が0.2の場合、初回解答の後の連続する受験では、0.2×10 = 2点のペナルティが課されます。