フィルタ

移動先: 案内, 検索

フィルタを使用して、リンクの追加、マルチメディアプレイヤの挿入、数式や絵文字の画像への変換などを行うことができます。

フィルタは、サイトレベルで有効にしてから、コースまたは活動レベルで必要に応じて削除できます。したがって、教師は、たとえばクイズで用語集の自動リンクを無効にすることができます。

コースフィルタの概要

標準フィルタ

Moodleのフィルタには以下が含まれます:

寄稿フィルタ

フィルタはコミュニティの開発者によっても作成されています。これらのオンラインドキュメントには次のものがあります。

  • FontAwesome - これは、FontAwesomeアイコンセットを使用して埋め込むことができるアイコンのテキストをスキャンします。
  • IPA - 国際音声記号で単純なX-SAMPAマークアップをレンダリングします
  • PoodLL - MoodleのコアPoodLLプラグインです。それはすべてのレコーダー、ウィジェット、そしてMoodleの周りでそれらを使用することを可能にするコードを含んでいます。これは、他のすべてのPoodLLプラグインに必要なコンポーネントです。
  • ジェネリックフィルタ - 複数のプラグインやカスタムPHPコーディングに頼ることなく、Moodleサイトをカスタマイズするかなりの機能を提供します
  • マルチ埋め込みフィルタ - 増え続けるサービスプロバイダーのリスト(Prezi、Haiku Deckなど)からのサードパーティコンテンツの埋め込みを容易にします

関連項目