Dropbox

移動先: 案内, 検索


管理者は「サイト管理 > プラグイン > リポジトリ > リポジトリの管理」にて、Dropboxリポジトリを有効にすることができます。

Dropboxでappキーを登録する

  1. まず、https://www.dropbox.com/developers/apps にアクセスしてください。
  2. 次に、Appを作成して、ステータスを「Production」に変更してください。この機能はMoodleリポジトリユーザではなく、新しいAPI開発者のみ利用できます。詳細は、MDL-26949をご覧ください。
  3. そして、Appキーをコピーしてください (必要であればスクロールしてください)。

メモ: Appのステータスの「Production」が承認されたようにするには、条件に合致したApp名を使用してください。App名は「"Moodle With Dropbox」のようにしてください。「with dropbox」はApp名の重要な部分です (dropboxのみをApp名に使用することはできません)。そうでない場合、あなた宛に次のメールが送信されます: "Your app name does not follow Dropbox branding guidelines (found here: https://www.dropbox.com/developers/branding ). Please choose a new name and submit a request to change your app name to api-program@dropbox.com."

設定

管理者がDropboxリポジトリを有効にした場合、動作させるためにDropbox設定ページ内に「Dropbox APIキー」および「Dropbox秘密鍵」を追加する必要があります。これにより、すべてのユーザがサイト全体においてDropboxを利用できるようになります (それぞれのユーザはコースからDropboxに正常にログインするための認証情報が必要です)。「Dropbox APIキー」および「Dropbox秘密鍵」を取得するには、Dropboxリポジトリ設定ページ内の「Dropbox開発者」リンクをクリックしてください。次のページであなたのDropboxユーザ名およびパスワードによるログイン、そして「Create an App」ボタンのクリックによるDropbox Appの作成が求められます。

Dropbox.comでAppが作成された後、「Dropbox APIキー」および「Dropbox秘密鍵」がAPPページ下部に表示されます。Moodleに戻って、これらの値をDropbox設定ページに入力および保存することにより設定を完了します。そして、サイト全体においてDropboxを利用することが出来るようになります。

Dropboxにアクセスするには、リソースの編集または作成時に編集権限のある教師が新しいDropboxのオプションを使ってファイルを「追加 ...」するのみです。

関連情報