登録キー

移動先: 案内, 検索
  • コース登録キーを使うことで、部外者に対してコースを利用させないようにできます。
  • コース登録キーを空白のままにした場合、このサイトでMoodleユーザアカウントを作成したユーザは、誰でもあなたのコースに受講登録することができます。
  • コース登録キーを設定した場合、参加希望の学生は初回のみ、文字またはフレーズの入力を求められます。しかし ....
  • ゲストにコース登録キー (コース設定ページで指定) を要求することもできます。この場合、ゲストはコースへ入るため「毎回」コース登録キーを入力する必要があります。
  • コース受講登録を許可する人には、メール、郵便、電話または直接口頭で登録キーを伝えてください。
  • もし、このパスワードが「漏洩」して、部外者がコースに受講登録した場合、そのユーザを登録抹消することができます (そのユーザのプロファイルページをご覧ください)。正式に登録した学生には影響を与えず、部外者の利用を拒否することができます。
学生にのみ登録キーを知らせます。

登録キーの設定

登録キーは、コースをベースとして、教師または管理者がコースに設定することのできるMoodle設定です。また、登録キーは、Moodleサイトのユーザ自身が受講登録することのできるコースに対する総合セキュリティ機能です。この設定を使用するには:

  1. Moodleに管理者または教師としてログインします。
  2. あなたが登録キーを設定したいコースに移動します。
  3. 管理ブロックの「設定」をクリックします。
  4. スクロールダウンして、「登録キー」フォームへ移動します。
  5. テキストフィールドに登録キーを入力します。
  6. 画面下部にある「変更を保存する」ボタンをクリックします。

関連情報