教師ができる便利なロールの使い方

移動先: 案内, 検索

学生にフォーラムモデレータの権限を与える

方法: 活動編集ページの「ローカルに割り当てるロール」タブにて、モジュールコンテクストで編集権限のない教師 (non-editing teacher) ロールを割り当てます (デフォルトロール設定)。

  • この設定により、ユーザは、フォーラム投稿を編集または削除、ディスカッションの分割および他のフォーラムへ移動することができるようになります。
  • 詳細は、フォーラムモデレータロールをご覧ください。

ガイド: 学生にフォーラムモデレータ権限を与える方法 (英語) PDF ODT

学生が課題を評定できるようにする

方法: 活動編集ページの「ローカルに割り当てるロール」タブにて、モジュールコンテクストで編集権限のない教師 (non-editing teacher) ロールを割り当てます (デフォルトロール設定)。

  • 相互評価の形
  • 類似の使用方法: 小テストにおいて、学生が作文問題を評価できるようにする。

データベースモジュールのエントリ承認の権限を学生に与える

方法: 活動編集ページの「ローカルに割り当てるロール」タブにて、モジュールコンテクストで編集権限のない教師 (non-editing teacher) ロールを割り当てます (デフォルトロール設定)。

  • ユーザがデータベースモジュールエントリを承認、編集および削除できるようにします。
  • 類似の使用方法: 学生に用語集エントリ承認の権限を与える。

ガイド: 学生にデータベースエントリ承認の権限を与える方法 (英語) PDF ODT

保存されたチャットセッションを学生が削除できるようにする

方法: 活動編集ページの「ローカルに割り当てるロール」タブにて、モジュールコンテクストで編集権限のない教師 (non-editing teacher) ロールを割り当てます (デフォルトロール設定)。

  • ユーザが、今後使用されないチャット会話ログを削除できるようにします。

アーカイブフォーラムを作成する

方法: 活動編集ページの「パーミッションのオーバーライド」タブにて、「新しいディスカッションを開始する」および「投稿に返信する」ケイパビリティに「抑制」を設定します (教師にパーミッションのオーバーライドが必要です)。

  • アーカイブフォーラムでは、学生が新しいディスカッションを開始できなくなる他、返信もできなくなりますが、すべてのディスカッションを閲覧することはできます。
  • 詳細は、フォーラムパーミッションをご覧ください。
  • 類似の使用方法: アーカイブデータベース、用語集またはWiki

ガイド: アーカイブフォーラムの作成方法 (英語) PDF, ODT

学生がフォーラム投稿を評価できるようにする

方法: 活動編集ページの「パーミッションのオーバーライド」タブにて、「投稿を評価する」ケイパビリティに「許可」を設定します (教師にパーミッションのオーバーライドが必要です)。

  • 相互評価の形
  • 詳細は、フォーラムパーミッションをご覧ください。
  • 類似の使用方法: データベースまたは用語集エントリに対して、学生による評価を有効にする。

コースから学生が受講登録解除できるようにする

方法: コース管理ブロック内の「ロールの割り当てリンク」および「パーミッションのオーバーライド」タブを使用して、コースコンテクスト内の学生ロールをオーバーライドしてください。そして、「自分のロールを解除する」を「許可」にしてください (教師にパーミッションのオーバーライドが必要です)。

  • お試しコース、復習コースおよび他の任意のコースに有用です。
  • 詳細は、受講登録解除をご覧ください。

ガイド: コースから学生が受講登録解除できるようにする方法 (英語) PDF, ODT

ゲストからブロックを隠す

方法: コース管理ブロック内の「ロールの割り当てリンク」および「パーミッションのオーバーライド」タブを使用して、ブロックコンテクスト内のゲストロールをオーバーライドしてください。そして、「ブロックを表示する」ケイパビリティを「抑制」にしてください (教師にパーミッションのオーバーライドが必要です)。

学生に対して、時間制限のある小テストを時間無制限に解答できるようにする

方法: コースまたはモジュールコンテクスト内で小テストユーザに時間無制限のロールを割り当てます (管理者により、時間無制限の小テストユーザロールを作成する必要があります)。

学生が小テストを作成できるようにする

方法: コース管理ブロック内の「ロールの割り当てリンク」を使用して、コースコンテクスト内で問題作成者ロールを割り当てます (管理者により、問題作成者ロールを作成する必要があります)。

  • 後で小テスト内で利用できる問題作成の権限を学生に与えます。
  • 詳細は、問題作成者ロールをご覧ください。

ガイド: 学生が小テストを作成できるようにする方法 (英語) PDF, ODT

警告: 問題作成者ロールには、XSSリスクに関連するケイパビリティが許可されます。そのため、このロールの割り当てには、十分注意してください。

学生にカレンダー編集者のロールを割り当てる

方法: コース管理ブロック内の「ロールの割り当てリンク」を使用して、コースコンテクスト内でカレンダー編集者ロールを割り当てます (管理者により、カレンダー編集者ロールを作成する必要があります)。

  • ユーザに対して、カレンダーにコースイベントを追加できるようにします。
  • ロールがシステムコンテクストで割り当てられている場合、教育機関の管理スタッフに対して、スクールカレンダーへ学期等の日付を入力できるようにすることに有用です。
  • 詳細は、カレンダー編集者ロールをご覧ください。

行儀の悪い学生を一時的なリードオンリーアクセスにする

方法: コースまたはモジュールコンテクスト内でロールを割り当てます (管理者により作成される、選択されたケイパビリティに禁止が設定された「データを投稿できない」ロールを必要とします)。

  • リードオンリーアクセスを許可しながら、すべての場所で、ユーザによるテキストの入力を拒否します。

関連情報