Moodle for Mobiles installation

移動先: 案内, 検索

Moodle 1.9 をインストール

最新版の Moodle for Mobiles は Moodle 1.9 で動作します。

Moodle 1.6 用の Moodle for Mobiles も入手可能

古いバージョンの Moodle for Mobiles は、このURL http://download.moodle.org/patches16/mobile.zip からダウンロード可能であり、Moodle 1.6 にて動作します。 インストール方法は、パッケージに添付された README.txt をご覧ください。

必要に応じて日本語言語パックをインストール

You will need to check out the Japanese language pack (or download it with the new lang pack download admin facility) as well - only the english language pack is now included in the main moodle distribution.

必要に応じてフィードバックモジュールをインストール

フィードバックモジュール最新版は次のURLにて :

http://download.moodle.org/plugins/mod/feedback.zip

Moodle の設定

テーマを standardwhite か standard にしてください。もしくは、(4)以下の手順を参照して別のテーマを使います。

Moodle for Mobiles のコードをダウンロード

こちらのURLから : http://download.moodle.org/patches/mobile.zip Moodle for Mobiles のコードをダウンロード出来ます。

パッケージの内容を yourmoodledirroot/mobile/ にインストールしてください。

Moodle コードへの追加修正

1. 以下のコードを yourmoodledirroot/course/lib.php の2行目に続いて追加します。

   include_once($CFG->mfm_dirroot.'/course/mfmbuttons.php');

2. 同じファイル(yourmoodledirroot/course/lib.php)の1389行あたり('echo make_editing_buttons' のすぐ近く)に、プラスマークで示す行を追加します。プラスマークは単に追加する行を示すだけですので、作業後に削除してください。

                         }
                         echo '  ';
                         echo make_editing_buttons($mod, $absolute, true, $mod->indent, $section->section);
    +                    echo make_mobile_enable_button($mod, $absolute, $section->section);
                     }
                     echo "</td>";
                     echo "</tr>";

3. standard か standardwhite 以外のテーマを使用している場合、customscripts/theme/standard または customscripts/theme/standardwhite をコピーして、現在使用中のテーマ名と同じになるようにリネームします。

4. yourmoodlewwwroot/config.php にある、次のコードを

   require_once("$CFG->dirroot/lib/setup.php");

以下のコードに置き換えます。

   require_once($CFG->dirroot.'/mobile/customscripts/lib/setup.php');

5. 最後に携帯電話で yourmoodleroot.com/admin/ へアクセスし、データベースの設定をします(このページは管理者でログインする必要があります)。

関連情報