ファイルをUTF-8に変換する

移動先: 案内, 検索

Moodle 1.6


カスタム言語パックまたはサードパーティモジュールの言語ファイルのようなファイルは、Moodle 1.6のUTF-8データベースで使用する前に、UTF-8に変換する必要があります。

*nix 等のコンピュータ

一般的に、Unix、LinuxまたはMacでは、iconvコマンドで変換します。

iconv -f original_charset -t utf-8 originalfile > newfile

Windowsコンピュータ

Windows用のフリーのツールは存在しません。しかし、Cygwinを使用することで変換作業を行うことができます。 Cygwinは、Windows用のLinux-like環境で、iconvコマンドを実行することができます。

WindowsでCygwinを使用した変換方法例:

  • ToUtf8.txtという名称のテキストファイルを作成します。
  • 作成したテキストファイルに、下記のコードを書き込みます。
#!/bin/bash
FROM=iso-8859-1
TO=UTF-8
ICONV="iconv -f $FROM -t $TO"
# Convert
find ToUTF/ -type f -name "*" | while read fn; do
cp ${fn} ${fn}.bak
$ICONV < ${fn}.bak > ${fn}
rm ${fn}.bak
done

あなたの環境に合わせて2つ変更する必要があります:

  1. 「FROM」は、あなたのオリジナルファイルのエンコーディングです。
  2. 「ToUTF」は、変換されたファイルを入れるフォルダ名です。このフォルダは、サブフォルダを含むことができます。変換作業前に忘れずにバックアップしてください!
  • Cygwinをスタートします。
  • cd foldername, cd.., ls コマンドで、あなたのWindowsマシンのToUtf8.txtスクリプトおよびToUTF8フォルダがある場所に移動できます。
  • sh ToUtf8.txt とタイプしてスクリプトを実行することで、あなたのファイルをUTF-8に変換することができます。