バルク登録

移動先: 案内, 検索
バルク登録
タイプ local plugin
セット N/A
ダウンロード https://moodle.org/plugins/local_mass_enroll

maintainer = Rogier Van Dongen

イシュー {{{tracker}}}
ディスカッション {{{discussion}}}
メンテナー {{{maintainer}}}

バルク登録では、学生の電子メールアドレスまたはユーザIDを含むExcelファイルを使用して、学生を登録し、Moodleコースのグループに追加することができます。 開始する前に、最初の列に学生の電子メールアドレスまたはユーザIDの完全なリストを含むExcelファイルが必要になります。後続の列には、各学生を追加するグループの名前が含まれています。

注: ほぼ同じ名前のこのプラグインと混同しないでください。

https://moodle.org/plugins/local_bulkenrol

CSVを作成する

学生を正常にアップロードするには、学生の詳細を含むCSVファイルを作成する必要があります。 CSVは簡単に作成できます。1つの方法はスプレッドシートパッケージで、必ず.csvファイルタイプとして保存することです。 少なくとも、CSVファイルにはメインの学生ID(通常は電子メールアドレス)の列が1つ含まれている必要がありますが、ユーザIDまたは学生ID番号にすることもできます。 列ラベルがあることを確認してください-これは、Moodleがこれらを予測し、CSVファイルの最初の行を無視するためです。つまり、ファイルの一番上の行に実際の学生データを入れないでください。電子メールを使用している場合は 'email' を入力し、ユーザIDを使用している場合は 'userid' を入力します。 学生をグループに登録する場合は、各学生のグループ名を示す2番目の列を含めます。これらを正確に入力するように注意してください。列見出し 'グループ' を付けます。 後続の列に後続のグループを追加できます。

bulk upload csv.jpg


学生を登録する

あなたのコースの 設定 ブロックで、コース管理 の下、ユーザ > バルク登録 をクリックします。


ファイルを選択する を選択し、CSVファイルをアップロードします。 割り当てる ロール学生 のままになっていることを確認してください。 スプレッドシートで使用したデータのタイプ(学生の電子メールアドレス、ユーザID、またはIDナンバー)を反映するように、最初の列に を設定します。 グループを作成確保する必要がある場合は 必要に応じてグループを作成します が Yes に設定されていることを確認してください。 あなたのコースで学生が配置されるグループに基づいてグルーピングを作成したい場合、 必要に応じてグルーピングを作成する が Yes に設定されていることを確認してください。 グルーピングを作成したくない場合は、この設定を No にしてください。 どの学生が登録され、どのグループに振り分けられたかを確認するメールレポートを受け取るには、メールレポートを送信するYes に設定してください。 私のコースに登録する クリックしてください。 学生が自分のグループに登録されていることを確認するには、設定 メニューの コース管理ユーザ をクリックし、グループ をクリックします。 グループのリストが表示され、各グループの学生数が括弧内に表示されます。 また、ブロック内の一括登録解除をクリックして、上記の手順でコースから学生を一括登録解除することができます。

bulk upload.png