オフライン小テスト活動

提供: MoodleDocs
移動先:案内検索
注意: このプラグインの最新の英語とドイツ語のドキュメントは、AMC Webサイト( http://www.academic-moodle-cooperation.org/en/module/offline-quiz/ )にあります。このページは、'このページのMoodle Docs' リンクをクリックしたユーザ、および英語とドイツ語以外の言語のMoodleユーザ(このページの下部にある他の言語)を対象としています。

MC Offline quiz module thumbnail.png Moodle MCオフラインクイズモジュールは、紙と鉛筆の多肢選択式小テストをMoodleに追加します。オフラインクイズでは、学生は問題への解答を1枚の紙(回答フォーム)にマークします。学生の解答用紙は、オフラインクイズモジュールによって自動的に評価および採点されます。

より正確には、完全なオフライン小テストは(少なくとも)次の手順で構成されます。

  • 教師は、Moodleでオフライン小テストを作成し、多肢選択問題、All-or-Nothing Multiple Choice Question、または説明問題(テキスト)をクイズに追加します。これは、オンラインクイズ(標準のMoodleクイズ)の作成と非常によく似ています。
  • 問題リストから、教師はモジュールを使用して問題シートと解答フォームをPDF(DOCX)ドキュメントとして作成します。
  • 実際のクイズでは、質問シートと解答用紙が学生に配布されます。学生は、回答フォームに正しいと思う回答をマークします。
  • 教師は記入済みの解答フォームをスキャンし、結果の画像をオフライン小テストにアップロードします。スキャンされた解答フォームは、モジュールによって自動的に評価および採点されます。
  • 必要に応じて、教師は、学生のミスやスキャン品質の悪さによって発生した可能性のあるエラーを修正します。

オフライン小テストで結果が作成された後、学生は通常どおり結果を確認できます。教師が許可した場合、学生はスキャンされた解答フォームと、どのマーキングが十字として認識されているかも確認できます。

このモジュールは、Moodleコースグループに関係のない最大6つのグループをサポートします。各グループには、異なる順序で異なる問題のセットを含めることができます。オフラインの小テストグループごとに、個別の問題シートと解答フォームが作成されます。

このモジュールは、どの学生が実際に試験に参加したかを確認するのに役立つ参加者のリストもサポートしています。参加者のリストには、Moodleの学生が事前に入力されています。これらのリストのPDFバージョンをモジュールで作成して、試験中に簡単にマーキングすることができます。マークされたリストは、自動的にアップロードおよび評価できます。

オフライン小テストモジュールは、オーストリアのさまざまな大学で大量試験に集中的に使用されています。高価な電子試験装置を必要とせずに、数百人の学生を同時に簡単に検査できます(講義室に十分な座席スペースがあれば)。

作成者

Thomas Wedekind、オーストリアのいくつかの大学のAcademic MoodleCooperationから。

Moodleバージョン


Offline quiz edit offline quiz.jpg

Offline quiz add random questions.jpg

Offline quiz add a new question.jpg


利用可能な翻訳

AMOSで作成されたフランス語、ドイツ語、メキシコのスペイン語の翻訳があります。

インストール

モジュールコードを "mod/offlinequiz" ディレクトリに直接コピーします。管理領域のメッセージページを開いて、インストールを自動的に開始します。

アンケートの自動分析には、適切なcronジョブのアクティブ化が必要です(README.txtを参照)。

cronjob

Moodle 3.2より前は、回答フォームの評価に必要な追加のcronジョブがありました。別のサーバでcronジョブを実行する場合を除いて、このcronジョブは不要になりました。

これは次のようになります。

    */10 * * * * DATE=`date +\%Y\%m\%d`; php <your moodle root dir>/mod/offlinequiz/cron.php --cli=1 >> /var/log/moodle/cron-olq.log.$DATE 2>&1

ただし、環境に合わせて調整する必要があります。通常、回答フォームの評価には多くのシステムリソースが必要になるため、このcronジョブを別のアプリケーションサーバで実行して、フロントエンドサーバから負荷を取得することをお勧めします。

ウェブサイトの設定

モジュールのWebサイト管理設定

        サイト管理 -> プラグイン -> 活動モジュール -> オフライン小テスト

モジュールのデフォルト設定を選択し、解答フォームの上部に表示される大学のロゴ(ロゴURL)を決定することもできます。

ユーザIDは、解答フォームで学生がマークした数字からユーザIDを取得する方法を説明する式に設定する必要があります。

例えば:

ユーザ識別式

       a[7]=username

学生が解答用紙に7桁の数字をマークすることを意味します。文字 'a' とその番号の連結は、Moodleの 'user' テーブル内のユーザの 'username' を示します。

       b[5]cd=idnumber 

学生が解答用紙に5桁の数字をマークすることを意味します。文字 'b'、マークされた番号、および文字列 'cd' の連結は、Moodleの 'user' テーブル内のユーザの 'idnumber' を示します。

管理者設定

管理者は、MCオフラインクイズモジュールの管理者の設定ページで、インスタンス全体のデフォルト値を設定できます。

  • 参加者識別の式(テキストフィールド)
  • 問題を組み合わせる(チェックボックス)
  • 解答を組み合わせる(チェックボックス)
  • ロゴURL(テキストフィールド)
  • 著作権表示(チェックボックス)
  • 試験検査の設定(チェックボックス)
  • 小数点以下(ドロップダウン)
  • 紙の白レベル(ドロップダウン)
  • 1クリックの碑文(チェックボックス)
  • 碑文の役割(ドロップダウン)
  • 日数の節約(テキストフィールド)

モジュールのスクリーンショット

Offline quiz screenshot.png

オフラインクイズで数学要素を使用する際の問題

こちらの投稿によると:

バンクから問題をインポートします。タイトルまたは回答には、フォームを作成するためのLateX式が含まれています。
従来の小テストで問題を使用したり、オフライン小テストで問題のリストをプレビューしたりしても、問題はありません。
しかし、オフライン小テストでフォームを生成すると、数式の画像がすべて消えてしまいました。
すべての式は大丈夫です。

問題の原因

どうやら最近のディストリビューションのデフォルトのインストールは潜在的なセキュリティ問題のためにポストスクリプトを画像に変換することを無効にします。
ImageMagick構成ディレクトリでファイルpolicy.xmlを見つけ、postscirptを無効にしていると表示されているファイルの最後の数行を削除しました。

その後、フィルタを再テストし、オフライン小テストフォームを削除して再作成しました。すべてが期待どおりに機能しました。

この問題の修正

  • 解決策は、ImageMagick構成ディレクトリのファイルpolicy.xmlで次の行を削除することです。
 <policy domain="coder" rights="none" pattern="PS" />.
 <policy domain="coder" rights="none" pattern="EPS" />.
 <policy domain="coder" rights="none" pattern="PDF" />
 <policy domain="coder" rights="none" pattern="XPS" />.

連絡先

このモジュールに関して質問がある場合は、公式のgithubリポジトリに質問を投稿できます: https://github.com/academic-moodle-cooperation/moodle-mod_offlinequiz

関連項目

この情報は http://www.academic-moodle-cooperation.org/en/modules/offline-quiz/ からコピーされました