管理者新情報

2020年6月30日 (火) 04:45時点におけるToshihiro KITA (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内, 検索

あなたがMoodle管理者である場合、このページでは、Moodle 3.8でのあなたに影響を与える主要な変更について説明します。リリースの詳細と技術情報をご覧になりたい場合は、 Moodle 3.8 release notesをご覧ください。


  • 38 newmodels.png

    分析の洞察

    コースへのアクセスに関連する2つの新しいモデル Learning Analyticsを利用し、モデルのコースまたはカテゴリを指定します。

  • DocsInsightReport.png

    Analytics Insightsレポート

    グラフィカルな Learning Analyticsの改善点をグラフィカルなInsightsレポートで表示します。

  • H5Pfilter.png

    H5P管理

    新しいH5Pフィルターを表示を使用してH5Pコンテンツを監視および設定し、H5Pコンテンツページを管理します。

  • AttoEmojiPickerStudent.png

    絵文字設定

    Attoエディターに絵文字ボタンを追加するか、サポートされていない場合は高度な機能から絵文字を無効にします。

  • User Management.png

    ユーザー管理

    新しい管理ページからデフォルトのユーザーフィルタを設定します。

  • 38 examplecsv.png

    アップロードユーザーの改善

    CSVファイルの例を表示し、登録の開始日を指定します。

    • CourseBackupAdmin.png

      コースバックアップ

      コースファイルをバックアップから除外することを選択し、より論理的な自動バックアップ注文プロセスからメリットを得る。 コースのバックアップをご覧ください。

    • CourseOverviewSettings.png

      コースの概要

      コース概要のレイアウトとフィルターを構成し、デフォルトのコースカードの色を指定します。


    • DuplicateUserTours.png

      重複するユーザーツアー

      新しい[複製]ボタンを使用して、ユーザーツアーを簡単にコピーして調整できます。

    • ExperimentalSettings.png

      実験的な相対日付

      実験的設定の新しい相対日付機能を有効にしてテストします。