活動の再利用

提供: MoodleDocs
2020年12月9日 (水) 04:18時点におけるToshihiro KITA (トーク | 投稿記録)による版 (→‎こちらもご覧ください)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先:案内検索

コースまたはコースの一部を再利用する方法はいくつかあります。それらのほとんどは、バックアップおよび復元プロセスに関連するか、または類似しています。

  • 活動バックアップ
  • 活動リストア
  • コースデータをインポートする-教師は、教える別のコースに移動して、要素を現在のコースにインポートできます。 1つのプロセスであることを除いて、バックアップとリストアに似ています。
  • コースをリセットする-基本的に、現在のコースからすべての活動を削除します。
  • リソース/活動の複製-活動またはリソースの別のコピーを作成するには、活動またはリソースの設定の編集メニューの複製オプションを使用します。

こちらもご覧ください

  • コースのバックアップ-コースのすべてまたは一部を取り、現在のサイトまたは別のMoodleサイトに複製する従来の方法(およびリストア)。
  • コースのリストア-コースバックアップのすべてまたは一部を取得して、既存のコースに追加するか、新しいコースを作成できます。
  • カートの共有-コース間で活動を簡単に共有できるプラグイン。

Mali ComprehensiveTutorial by Sali Kaceli

次のチュートリアルからMoodleのほとんどの側面について学ぶことができます。

Moodle 3.8チュートリアル