未来

提供: MoodleDocs
2006年8月26日 (土) 00:56時点におけるMitsuhiro Yoshida (トーク | 投稿記録)による版
移動先:案内検索

翻訳中です -- Mitsuhiro Yoshida 2006年8月25日 (金) 18:18 (CDT)

Moodleの完成度が増すにつれ、その方向性は次第に開発者およびユーザのコミュニティに影響を受けるようになりました。ダイナミック・データベースを使用した機能提案およびそのステータスは、tracker.moodle.orgでご覧いただけます。アイディア、コード、フィードバックおよびプロモーションに関するあなたの貢献は、すべて心より歓迎します - 詳細は、開発者ドキュメントおよびMoodleコミュニティフォーラム - 英文をご覧ください。有料にて特定の機能をより早く開発することも可能です - 詳細は、moodle.com/developmentをご覧ください。

Moodleの未来に関する詳細情報は、私たちの開発者向けロードマップ - 英文をご覧ください。