外部データベース認証

2009年9月5日 (土) 16:48時点におけるMitsuhiro Yoshida (トーク | 投稿記録)による版

移動先: 案内, 検索

作成中です - Mitsuhiro Yoshida 2009年8月31日 (月) 20:55 (UTC)

ロケーション: サイト管理 > ユーザ > 認証

このメソッドでは、ユーザ名およびパスワードを確認するため、外部のデータベーステーブルを使用します。アカウントが新しく作成された場合、他のフィールド情報もMoodle内にコピーされます。

ページ下部にあるフィールドマッピングにより、外部データベース認証を設定します。それぞれのユーザプロファイルフィールドの隣りにマッピング用のテキストフィールドがあります。プロファイルデータフィールドにマップするため、外部データベースのカラム名を入力してください。

ローカルデータの更新 - ローカルフィールドに入力される外部データを指定します。

  • 作成時 - 最初にアカウントが作成される初回ログインのみ動作します。
  • 毎回ログイン時 - 最終ログイン後、外部データが更新された場合、当該Moodleローカルフィールドも更新されます。

外部データの更新 - 反対に、ローカルのMoodleフィールドから更新される外部データベースの該当フィールドを指定します。

  • しない - 外部データの更新を無効にします。
  • 更新時 - ローカルデータの更新後、外部データを更新したい場合、選択にしてください (恐らく、追加的な設定が必要です)。

設定値のロック - Only determines whether the local user can make a change in the Moodle field and does not affect the two settings above.

  • Unlocked - A user can make changes locally in the Moodle field (assumably even if it contradicts the external database the next login would change it again if Update Local is set
  • Locked - A user can never make changes
  • Unlocked if empty - A user can only make changes if the field is not populated already from the external database (this would seem to indicate a user could only enter something into this field once and could not change it after saving)

補注

  • Some of the things that apply to Upload users apply to the External database
    • Set password to "changeme" to force password reset
      • If you do this, it is critical that you provide a URL to change the password!
  • Not all of the fields in the Upload users are available for the External Database authentication. The only available fields are the fields listed in the data mapping section of the admin page for the External Database connection.

関連情報