Moodleモバイル小テストのオフライン受験

提供: MoodleDocs
移動先:案内検索

特徴

Moodleモバイル小テストのオフライン受験ではユーザが小テストをダウンロードして、オフラインで受験することができます。小テストがオフラインでの使用に適している場合、ユーザにはクラウド - ダウンロードオプションが表示されます (SCORMまたは他のリソースの場合と同様)。

以下の場合のみ、小テストをオフラインで受験することができます。

  • 制限時間が設定されていない場合。
  • 問題の動作は遅延フィードバック (CBMあり/なし) のみです。
  • ネットワークアドレスは必要ありません。

小テストの問題はモバイルアプリケーションにダウンロードされます(有効な回答はダウンロードされません)。

必要条件

Moodle Mobileの小テストのオフライン受験は、Moodle 3.2以降で利用できます (Moodle 2.6以降でMoodleモバイルの追加機能プラグインおよび小テストオフライン受験プラグインがインストールされている場合)。

インストール

  1. https://moodle.org/plugins/quizaccess_offlineattempts からプラグインをダウンロードしてください。
  2. プラグインをmod/quiz/accessrulesディレクトリに解凍してください。
  3. インストールを完了するには、サイト管理 > 通知に移動してください。
  • 前述の手順は、Moodle 3.2以上のバージョンでは必要ありません。

小テストをオフラインで使用可能にする

  1. 小テストの設定を編集する
  2. "受験に関する特別制限" セクションを開く
  3. "さらに表示する" リンクをクリックします
  4. "モバイルアプリで小テストをオフラインで受験できるようにする" オプションを有効にします (この設定は モバイルサービスがあなたのMoodleサイトで有効になっている場合のみ表示されます)

使用上の注意

  • オフラインの小テストは、タイマーを使用している小テスト、パスワードやインターネットによるアクセス制限を使用している小テスト、CBMの有無にかかわらずフィードバック遅延とは異なる動作を使用している小テストとは互換性がありません。
  • オフラインの小テストは、タイマーを使用した小テスト、パスワードやサブネットによるアクセス制限、CBMを使用しない、または使用した場合の遅延フィードバックとは異なる動作を使用した小テストとは互換性がありません。
  • ユーザがオフラインで使用するために小テストをダウンロードしたい場合、最初の空の受験が作成されます。
  • 以前のオフライン受験が同期されていない場合、ユーザは新しいオフライン受験を開始することができません。なぜなら、以前のオフライン受験は進行中のステータスを持っているからです。
  • 小テストに開始日がある場合、小テストは開始日以降にのみダウンロードしてオフラインにすることができます。
  • 小テストに終了日がある場合、終了日前に提出(同期)する必要があります。
  • インターネットに接続されていない状態で、ユーザが小テストを提出した場合、アプリは“あなたの回答をMoodleサイトに送信できませんでした。再びインターネットに接続されると、アプリは再度送信を試みます...”のようなメッセージを表示します。というメッセージを表示します。ユーザの受験リストでは、受験は '完了しましたが、サイトに送信されていません' と表示されます。ユーザは自分の回答を編集したり、新しい受験を開始したりすることはできません。
  • ユーザがアプリを使用して受験を開始または継続したことをアプリが検出した場合、ユーザがコンピュータで受験を継続しようとすると、モバイルデバイスに保存されていない作業があるかどうかを確認するよう促されます。

同期

ユーザがオフラインからオンラインに移行するたびに、アプリは同期を試みます(ユーザが小テストを受験していない場合も同様です)。同期は問題ごとに行われます。

紛争解決

これは、問題ごとに行われます。各問題は、シーケンスチェック番号とラストアクションの時間に応じて同期されます。

関連項目