用語集エントリのインポート

移動先: 案内, 検索

用語集のエントリをエクスポートして、XMLファイルを介して別の用語集にインポートできます。

用語集エントリのインポート

  • 編集教師(または管理者またはマネージャ)として、用語集にアクセスします
  • ブーストテーマでは、右側の歯車/歯車アイコンをクリックしてから、'エントリをインポートする' をクリックします。 クラシックなどのブースト以外のテーマでは、 管理 > 用語集の管理 > エントリのインポート に移動します。
  • ファイルを選択する ボタンをクリックして、コンピューター上でエクスポートされたエントリのXMLファイルを参照します
  • 新しいエントリのインポート先を選択します:現在の用語集または新しい用語集のいずれか
  • カテゴリ情報をインポートする場合は、カテゴリをインポートするチェックボックスをクリックしてください。
  • 送信 ボタンをクリックしてください。

ImportGlossaryEntries.jpg

次に、用語集に追加されたエントリとカテゴリのレポートが表示されます。用語集の作成時に重複エントリを有効にした場合、インポートプロセスによってすべての新しい定義が追加されます。それ以外の場合は、重複するエントリをインポートできません。

あなたはすべてのエントリの作成者としてリストされます。

エクスポートした用語集に埋め込み画像や添付ファイルが含まれている場合、これらも新しい用語集にインポートされます。

トラブルシューティング

エントリのインポートで問題が発生する可能性のある原因:

  • <entries>タグがない、<info>タグが間違った場所にあるなど、XMLファイルに誤りがある場合。 XMLファイルを手動で、またはWordの差し込み印刷などのツールを使用して作成し、テンプレートが間違っている場合に発生する可能性があります。
  • 概念、定義、キーワードなど、エンティティのテキストにトップビットセット文字がある場合。 &のようなものを&amp;に置き換えます
  • エントリ間にタブまたはスペースがある場合。 スペースが問題を引き起こすかどうかはわかりませんが、1つのタグの終わりと次のタグの始まりの間のスペースを削除するのが最善です。 例えば テキストエディタで> <を検索して><に置き換えます。
  • ほとんどの場合、これらのエラーのいずれかが発生すると、インポートは停止されます。
  • 用語集をマージするときにすでにエントリと衝突するエントリの重複は、通常は問題になりません。
  • Warning: exec() has been disabled for security reasons in /moodle/lib/uploadlib.php on line 603
    のような警告は 、インポート時に問題が発生しない可能性がありますが、XMLファイルの形式に関する問題の処理に支障をきたす可能性があります。
  • CONCEPTまたはDEFINITION要素内に記述されたHTMLおよびXHTMLタグはインポートに失敗し、目的のコンテンツの代わりに 配列 が表示されます。これを修正するには、<![CDATA[ ]]>マークアップ内に(X)HTMLタグを書き込んでみてください。
  • 用語集のエントリに画像が含まれている場合、ファイルのインポート時に画像を表示するには、XMLファイルで検索と置換を行って画像パスを修正する必要があります。

用語集活動のバックアップのリストア

用語集エントリをインポートする別の方法は、登録済みユーザを含む用語集活動バックアップをリストアすることです。この方法には、用語集エントリ内のカテゴリ、画像、および添付ファイルが含まれます。用語集がリストアされると、エントリの作成者は元の用語集と同じになります。

関連項目

Moodleフォーラムディスカッションの使用: