ユーザのグルーピング

移動先: 案内, 検索
  • グループ:コースレベルでは、ユーザを1つ(または複数)のグループに割り当てることができます。コースでは、コンテキスト(活動)をグループに割り当てることができます。グループのメンバーがコースを離れると、グループとのアイデンティティが失われます。
  • グループのインポート
  • グルーピングはグループのコレクションです。 10個のグループがある場合は、小さいグループを2つ以上のグループに結合または混合して一致させることができます。割り当てのように、グループをコンテキストに割り当てることができます。
  • コーホート:サイトまたはカテゴリレベルで、ユーザをコーホートに割り当てます。コーホートは、ユーザを1つ以上のコースに一括登録するために使用されます。コーホートをコース内のグループのメンバーにしたい場合は、次のステップでグループに追加する必要があります。

こちらもご覧ください