バックアップ リストア

移動先: 案内, 検索

Moodleでは、コースをバックアップおよびリストアすることができます。一連のMoodle次期バージョンでは、これらの処理に関してさらにオプションが追加されます。多くのMoodleサイト管理者は、スケジュールに従ってコースすべてをバックアップする「自動バックアック機能」を有効にしています。コースの管理ブロックには、オンデマンドでバックアップおよびリストアをすることができるリンクがあります。

管理者またはコースの編集権限を持った教師は、コースの一部または全体を作成、移動、リストアするためのバックアップリストア機能を使用することができます。

このドキュメントでは、Moodle 1.6の処理を取り上げます。

Moodle 1.6


バックアップ

Backup icon link.gif バックアップアイコンを選択することで、下記の3つの画面が表示されます。

  • 画面1: どの活動およびリソースをバックアップするか選択します。この画面では、それぞれの活動およびリソースで学生データを含むかどうか指定します。画面1の下部では、メタコース、ユーザファイル、コースファイルの取り扱い方法に関して指定します。「続ける」ボタンをクリックすると、バックアップ処理が開始されます。
  • 画面2 ここでは、編集することのできるバックアップファイル名、およびバックアップ対象が表示されます。例えば、バックアップされるユーザ数、コースファイル、モジュールが表示されます。
  • 画面3 バックアップが正常に完了したかどうか、および「続ける」ボタンが表示されます。

リストア

Restore icon link.gif リストアアイコンを選択することで、リストア可能なバックアップディレクトリのファイルを表示します。バックアップしたいファイルを選択して、リストアリンクをクリックしてください。

  • 画面1- あなたが選択したファイルをリストアするかどうか確認した後、続けるかキャンセルするか尋ねられます。
  • 画面2 - リストアするため、あなたが選択したファイルの中でどのデータがリストア可能か表示します。
  • 画面3 - 下記のリストアオプションを選択してください。
    • リストアオプション: 「新しいコース」「既存のコース、最初に既存のコースを削除する」「既存のコース、既存のコースにデータを追加する」
    • それぞれの活動に関するオプション: コースにリストアしたい活動をチェックしてください。
      • ユーザファイルを「Yes」にすることで、それぞれの活動の学生データをリストアすることができます。
    • コースファイルのリストアオプション - イメージまたはリソースファイルのリストアを選択します。
  • 画面4 - 「続ける」ボタンをクリックした後、「このコースをリストアする!」ボタンをクリックしてコースをリストアします。
  • 画面5 - 正常にリストアされた内容が表示されます。

メモ

  • 管理者およびコース作成者のオプションは:
    • 既存のデータを保持しながら、既存のコースにリストアするコースを追加する
    • すべての既存のデータを削除する
    • バックアップしたデータを使用して新たなコースを作成する
  • 編集権限のある教師のオプションは:
    • 既存のデータを保持しながら、既存のコースにリストアするコースを追加する
    • すべての既存のデータを削除する

Moodle 1.6および古いバージョンからMoodle 1.7へコースをリストアする

Moodle 1.7

Moodle 1.6をりストアまたは古いコースをMoodle 1.7にリストアする場合、「画面3」でさらにロールマッピング情報を入力する必要があります。Moodle 1.7には、動的なロールシステムがあるため、古いロール (例 編集権限のある教師、編集権限のない教師および学生) を新しいロールにマップすることができます。デフォルトで、Moodle 1.7はマップするためのレガシーロールを探します。例えば、Moodle 1.7はMoodle 1.6の学生を1.7のレガシー学生のロールにマップします。あなたがマップできるロールは、現在のコンテクスト (現在のコースまたはサイト) で何を割り当てることができるかによって決定されます。例えば、あなたがMoodle 1.7のコースで教師のロールを持っている場合、コースのリストアが可能な管理者のロールを学生にマップすることはできません。また、マップすることのできる新しいロールを作成することもできます。

Moodle 1.7からMoodle 1.7へコースをリストアする

Moodle 1.7

ロールマッピング情報 (画面3) がある以外は、これはほとんど同じ動作をします。バックアップコースのすべてのロールでは、マップするために該当するロールを選択することができます。あなたがマップできるロールは、現在のコンテクスト (現在のコースまたはサイト) で何を割り当てることができるかによって決定されます。例えば、あなたがMoodle 1.7のコースで教師のロールを持っている場合、コースのリストアが可能な管理者のロールを学生にマップすることはできません。また、マップすることのできる新しいロールを作成することもできます。

関連情報