「コースホームページ」の版間の差分

移動先: 案内, 検索
(コーステーマ)
11行目: 11行目:
  
 
==コーステーマ==
 
==コーステーマ==
Moodle 1.6以上のバージョンでは、ユーザがMoodleサイトのデフォルトとは異なる色・デザインにするための[[テーマ]]を選択することができます。
+
Moodle 1.6以上のバージョンでは、コース作成者がMoodleサイトのデフォルトとは異なる色・デザインにするための[[テーマ]]を選択することができます。
  
The site administrator must go Administration>Configuration>Varibles and change the allowcoursethemes to yes.  Then teachers will see the new property at the bottom of course settings called Force theme, with a drop down menu of different available themes.  Non-editing teacher can not alter this setting.  The default course theme is the site theme.
+
コース作成者が独自のテーマを使用することができるようにするには、サイト管理者でログインして、管理 >> 概観 >> テーマ >> テーマ設定 ( 管理 >> 設定 >> 詳細設定 ) にて、「コーステーマを許可する」をチェックしてください。
 +
 
 +
この設定で教師はコース作成時にコース設定の最下部にテーマを選択するドロップダウンメニューを使用することができます。編集権限のない教師は、この設定を変更できません。デフォルトのコーステーマは、サイトテーマと同じです。
  
 
==関連情報==
 
==関連情報==

2006年10月31日 (火) 20:47時点における版

作成中です - Mitsuhiro Yoshida 2006年10月31日 (火) 14:21 (CST)

ほとんどの場合、最初に作成されたコースは何も設定されていない空白のコースです。コーステンプレートには、左右の ブロックエリアがあり、あなたの必要に応じてコース活動およびリソース セクションに分けることができます。

一般的に、最初またはトップのセクションは番号付けされず、お知らせやコース受講中に便利な活動やリソースを含んでいます。ほとんどのコースには、少なくとも付加的な セクションがあります。

コースホームページのデザインは、ブロックフィールドを使用してあなたが追加したブロックエリアに依存します。すべてのブロックは、好みにより移動することが可能で、コースホームページがそれぞれ異なる要素となります。

Standard view of a blank course

Example of Weekly outline, edit on

コーステーマ

Moodle 1.6以上のバージョンでは、コース作成者がMoodleサイトのデフォルトとは異なる色・デザインにするためのテーマを選択することができます。

コース作成者が独自のテーマを使用することができるようにするには、サイト管理者でログインして、管理 >> 概観 >> テーマ >> テーマ設定 ( 管理 >> 設定 >> 詳細設定 ) にて、「コーステーマを許可する」をチェックしてください。

この設定で教師はコース作成時にコース設定の最下部にテーマを選択するドロップダウンメニューを使用することができます。編集権限のない教師は、この設定を変更できません。デフォルトのコーステーマは、サイトテーマと同じです。

関連情報