用語集を追加/編集する

移動先: 案内, 検索


用語集の追加

用語集を追加する

用語集を追加するには:

  1. 「編集モードの開始」ボタンをクリックする。
  2. 「活動の追加」ドロップダウンメニューより用語集を選択する。
  3. 新しい用語集の追加ページの「名称」では、用語集の説明的な名称を記述してください。
  4. 「説明」では、用語集の目的、インストラクション、参考資料、リンク等を記述してください。
  5. 一般オプション、評定オプションおよび一般的なモジュール設定を選択してください (下記参照)。
  6. ページの「変更を保存する」ボタンをクリックしてください。

一般オプション

1ページあたりのエントリ数

ここでは、学生が用語集を閲覧するときに表示される単語または定義の数を設定します。自動的にリンクされるエントリ数が多数の場合、長いロード時間を防ぐため、この値を小さくしてください。

これはグローバル用語集ですか?

サイト全体を通して用語集エントリがリンクされるよう、管理者は用語集をグローバルにすることができます。どのコースにも設置することは可能ですが、一般的にグローバル用語集はサイトフロントページに設置されます。

用語集タイプ

ここでは用語集をメイン用語集にするか、サブ用語集にするか決定します。用語集システムでは、サブ用語集からエントリをエクスポートして、メイン用語集にインポートすることができます。このためには、どの用語集がメインなのか指定する必要があります。1つのコースには、メイン用語集を1つのみ設置することができます。

メモ: Moodle 1.7以前のバージョンでは、教師のみメイン用語集を編集することができました。Moodle 1.7以降のバージョンでは、ロールのオーバーライドにより用語集のパーミッションを変更することができます。

学生のエントリ追加を許可する

Moodle 1.7以前のバージョンでは、学生が自分のエントリに対して追加、編集、削除できるかどうか指定することができます。メイン用語集にエクスポートされたエントリは、教師のみが更新または削除することができます。この設定はサブ用語集のみに適用されます (教師はいつでもエントリを編集また削除できます)。

注意: このオプションはMoodle 1.7以降のバージョンで、ロールのオーバーライドおよびケイパビリティの抑制 (mod/glossary:write) に入れ替えられました。

重複エントリを許可する

この設定では、任意の用語エントリに対して、1つ以上の定義を許可します。

エントリへのコメントを許可する

用語集の定義に対して、学生および教師はコメントを投稿することができます。用語集エントリの定義下方にあるリンクを通して、コメントを投稿することができます。

印刷モードを許可する

ここではプリンタフレンドリバージョンの用語集のリンクを学生に提供します (教師には常にプリンタフレンドリバージョンのリンクが提供されます)。

エントリを自動的にリンクする

サイト全体に対する用語集自動リンクが有効にされている場合 (詳細はフィルタをご覧ください) 、この設定を「Yes」にすると、同一コースを通して、用語集に使用されている用語が使用された場合、自動的に用語集とリンクされます。オートリンクされる対象は、フォーラムの投稿、内部のリソース、週の概要等におよびます。

メモ: 用語集とのリンクを有効にしても、それぞれのエントリが自動的にリンクされるわけではありませんので注意してください - オートリンクするよう個々のエントリに設定する必要があります。特定のテキストをリンクさせたくない場合 (例えばフォーラムの投稿)、テキストの前後に <nolink> および </nolink> タグを付加してください。カテゴリ名もオートリンクされますので注意してください。

デフォルトで承認する

ここでは、学生が新しいエントリを追加した場合、どのように処理するか教師が設定することができます。学生が追加したエントリは、自動的に全員に公開することができます。そうでなければ、教師が各エントリを承認する必要があります。

表示フォーマット

ここでは、各エントリが用語集の中でどのように表示されるか設定します。デフォルトフォーマットは下記のとおりです:

  • シンプル、辞書スタイル - 伝統的な辞書のように、分離されたエントリが表示されます。著者は表示されず、添付ファイルはリンクとして表示されます。
  • 連続: - 分離されずに、エントリが編集アイコンとともに連続表示されます。
  • フル、著者有り - 著者情報とともに、フォーラムのように表示されます。添付ファイルは、リンクとして表示されます。
  • フル、著者なし - 著者情報なしで、フォーラムのように表示されます。添付ファイルは、リンクとして表示されます。
  • 百科辞書 - 「フル、著者有り」のように表示されますが、イメージは用語集の内部に表示されます。
  • エントリリスト - 用語をリンクとして一覧表示します。
  • FAQ - よくある質問の一覧を表示するのに便利です。それぞれの「用語」および「定義」に、自動的に「質問」および「答え」の文字が追加されます。

以下、用語集のフォーマットに関して要約します。

フォーマット エントリ 著者 投稿日時 定義 イメージ 添付ファイル
エントリリスト x - - x* x* リンク*
シンプル、辞書スタイル x - - x x リンク
連続 x - - x x リンク
FAQ x - x x x リンク
フル、著者なし x - x x x リンク
フル、著者有り x x x x x リンク
百科辞書 x x x x x x**

* はポップアップウィンドウに表示されます。

* * 添付イメージはインラインで表示されます。

アルファベットを表示する

ここでは、ユーザが用語集を閲覧する方法をカスタマイズすることができます。用語集は、常に閲覧および検索することができますが、下記3つのオプションを設定することもできます:

  • 「特別リンク」を表示する - @、#のような特別な文字を表示するかどうか設定します。
  • アルファベットを表示する - アルファベットで閲覧するかどうか設定します。
  • 「すべて」のリンクを表示する - すべてのエントリを一度に表示するかどうか設定します。

常に編集を許可する

ブログエントリを常に編集できるようにしたい場合、この設定を「Yes」にしてください。

評定オプション

エントリの評価を許可しますか?

あなた自身でエントリを評価するか、学生にエントリの評価をさせることもできます。ユーザメニューより「教師のみエントリを評価できる」または「誰でもエントリを評価できる」を選択してください。そして、評価尺度を選択してください。また、エントリの評価期間を特定の日時に制限することもできます。

一般的なモジュール設定

学生に表示する

用語集を学生に表示するかどうか設定することもできます。用語集を学生から隠すには、「非表示」を選択してください。「非表示」の設定は、あなたが用語集をすぐに利用できるようにしたくない場合、便利です。