ブロック

移動先: 案内, 検索
新しいコースページのデフォルトブロック配置

教師は、コース内で多くの種類のブロックを利用することができます。一般的に、コースホームページでは左右のカラムにブロックを含んでいます。

ブロックタイプ

コースには、教師が利用できる数多くの異なるタイプのブロックがあります。教師は、プルダウンメニューよりブロックを追加することができます。ブロックには、教師が使用できる情報または設定が提供されます。いくつかの活動には、教師が追加できるブロックが含まれています。

プルダウン

それぞれのコースにはブロック追加のプルダウンメニューがあります。

ブログ - タグおよびメニュー (1.6以降)
カレンダー
グローバルサーチブロック
HTML
ローン計算機 (1.6以降)
メンティブロック (1.8以降)
メッセージ
オンラインユーザ
小テストの結果
ランダム用語集エントリ
リモートRSSフィード
セクションリンク
Block add dropdown ist teacher.JPG

他のブロック

コースページのブロック配置

編集モード開始時の人ブロック

コース活動を管理するケイパビリティを持った教師およびその他のユーザは、「編集モードの開始」ボタンがクリックされた場合 (スティッキーブロックは別にして)、コースページのブロック配置を変更することができます。

新しいブロックは、ブロック追加ドロップダウンメニューを使って、追加することができます。既存のブロックは (スティッキーブロックは別にして)、ブロックヘッダのアイコンを使って、非表示、削除または移動することができます。

活動にブロックを追加する

レッスンモジュールおよび小テストモジュール等、特定の活動モジュールでは、それぞれのページでブロックをサポートします。教師がコースページで使用できるよう、サイト管理者は、この機能を有効にする必要があります。そうでない場合、この機能が教師に表示されなくなります。

デフォルトでは、この機能はサイト管理ブロックで無効にされています。「サイト管理 > アピアランス > テーマ > テーマ設定」の「モジュールページにブロックを表示する (showblocksonmodpages)」をチェックすることで、管理者は、この機能を有効にすることができます。この機能を有効にした場合、コース活動を管理できるユーザは、ブロックをページに追加することができます。

関連情報