セッションハンドリング

移動先: 案内, 検索

管理者は「設定 > サイト管理 > サーバ > セッションハンドリング」にて、以下の設定を変更することができます。

タイプアウト

あなたのMoodleサーバに誰かログインした時点で、サーバのセッションが開始されます。セッションデータにより、サーバはユーザの異なるページへのアクセスを追跡することができます。ここで設定した時間内にユーザが新しいページを表示しない場合、Moodleはセッションを終了して、ユーザをログアウトさせます。

あなたの教師が提供するテストの最長時間をカバーできるよう、この時間枠は十分に長くしてください。テストの受験中に学生が自分でログアウトしてしまった場合、受験内容を失うことになります。

クッキー接頭辞

同一サーバで複数のMoodleを動作させていない限り、あなたはこの設定を空白にすることができます。同一サーバで複数のMoodleを動作させている場合、セッションを追跡するため、あなたはそれぞれのMoodleサイトのクッキー名を独自に変更しても良いでしょう。この設定により、あなたは1つ以上のMoodleサイトに同時ログインすることができるようになります。

注意: 「クッキー接頭辞」または「クッキーパス」を変更した場合、すぐに変更内容が反映されるため、あなたは再度ログインする必要があります。

関連情報