スタンダード

移動先: 案内, 検索

スタンダードページ要素およびパーツをスタイリングする

Moodleのページでは、同じような機能またはコンテンツの外観は同じにすべきです。この原則を一貫して実行することにより、学習環境の使用は、さらに使いやすくなります。Moodleのページには、同じ機能パターン (PHPおよびJavaスクリプト) およびコンテンツパターン (XHTML) およびデザインパターン (CSS) を基にするという考え方です。そうでない場合、モジュールまたはブロックが独自のコードを必要とし、MoodleファイルおよびCSSが増加することにより、さらにデザインが難しく、退屈になってしまいます。

リスト

サイドブロックおよびコースページを含み、Moodleでは広範囲にリストが使用されています。多くのMoodle開発者は、例えばSCORMモジュールのように、最新の順序なしリストおよびナビゲーションのCSSスタイリングを使用します。すべてのリストが同じXHTMLおよびCSSを使用する場合、一貫したMoodleテーマは、少しの変更のみ施すだけ簡単に開発することができます。しかし、実施には、すべてのリストが異なっています。

外部リンク

関連情報

W3C妥当性検証